皆様、「マイ・フェア・レディ」という映画をご存知ですか?銀幕の妖精オードリー・ヘップバーン主演の名作映画です。内容はボロを身にまとった言葉遣いの悪い花売り娘をヒギンズ教授という言語学者が言葉や服装など教育して一人前のレディに仕立て上げドレスを着て舞踏会に参加するというお話です。古いですがとても面白い映画なので見たことがない方には是非オススメです。

とはいえ、まさか私がマイ・フェア・レディになる時が来るだなんて・・・。
社会人二年目の私に突然の知らせが入りました。「パーティをやるので来てください。」最近知り合った方から、メールが入り指定された日は予定もないので気軽に「はい。」と返事を打ったのですが、後日渡しの手元には立派な招待状が届きました!!
こんな経験は初めてだったので正直戸惑いました・・・。そして封筒の中には「ドレスコードにお気をつけて会場までお越しください」とのこと。ドレスコードなんてよくわからないし何を着れば・・・。ドレスなんて買うお金はないし・・・。

そんな私に手を差し伸べてくれたのは着物やドレスのレンタルでした。着物レンタル?振り袖のこと?と考えるかもしれませんが、今どきの着物レンタルはそんなレベルじゃないんですよ!今回のお話は着物レンタルをして、和製マイ・フェア・レディになった私のお話です。ぜひ見ていって下さい。

外部おすすめリンク

演奏会ドレスを選ぶなら:東京ドレスレビュー
着物レンタルも行っている東京の着付け教室|牡丹きもの塾
袴をレンタルしませんか?|着物レンタル館
ドレスブランドで今、とても人気の高いお店なら:株式会社アンディ

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • カテゴリーなし